« 釣果との引き換え | Main | 僕たちの渓流フィールド山形・宮城・福島 »

June 26, 2005

裏磐梯尺いわな

6月25日(土)茨城県守谷市の釣り友とくりさんと裏磐梯へ再挑戦。前日午後11時出発、現地着は午前2時半。先週の好釣の再来を期待し夜明けと共に入渓するが反応は今一、20cm未満のいわな一匹のみ。
ookura1
午前8時、地元の大さん、宇都宮のホンダさんと合流。渓流といっても規模が大きいので4人同時に入っても十分釣りになる。僕と大さんはウエットで、ホンダさんとくりさんはドライで釣りあがり、いわな主体にぼちぼちというところだが、良形がまざらず。その後2人ずつにわかれ別々のポイントに入渓、上流部に入ったホンダさんとくりさんはかなりの数を釣ったそうな。下流部のウエットチームはあたりもほとんどなしで切り上げ。
前日夜出発でほとんど寝てなかったため、橋下の日陰で昼食を食べ昼ね準備をしようとしていたら、福島の釣友タムさんにばったり遭遇、「ちょうど良かったビール飲んで昼ねしようと思ってきたんですよ」ということで生ビールをご馳走になり、タムさんの釣り友も合流し、いつの間にか7人の賑やかなオフ宴会となってしまった。
iwana
4時過ぎまで昼寝をしたが、千葉からの遠征組以外は昼間もドライで良形のやまめ、いわなを出していたようだ。各々2人程度にわかれ5時すぎからイブニングタイム。僕は午前中に実績があった上流部にくりさんと一緒に入渓した。毛鉤に反応するのはしばらくはちび岩魚ばかりであったが、夕暮れ前の6時半ごろから24cm、26cm、27cmとだんだんとサイズアップ。良形いわなの引きを堪能することができた。最後、フライが暗さで見にくくなったため納竿前のラストトライで8番のホワイトウルフにチェンジ、数投で小さなあたり、魚を寄せようと思うとどんどん引きずられ、ロッドが弓なりに。ネットにいれようと思うとネットに入りきらない。ようやくの思いでランディングさせると一目で尺オーバーと解る大物。メジャーをあてると32cmあった。
ookura2

祝尺オーバー、、、、実はフライを始めて10年、一度も尺を釣ることがなかったんです。
記念すべき釣行となって満足な一日であった。一つこころ残りは尺いわな、写真を撮ろうとカメラの準備をしていたら、人跳ねでオートリリース、写真に納まることなく裏磐梯の渓に戻っていきました。

|

« 釣果との引き換え | Main | 僕たちの渓流フィールド山形・宮城・福島 »

Comments

初尺おめでとうございます!
昨日はまさにクレージーライズというべき状況で
僕ら自身が、ウレージーになっていました。(笑)

どの川に行っても渇水で釣りにならない中、裏磐梯に行って正解だったなとつくづく思いながら帰路につきました。

また、某川の橋の下でお会いしましょう! ^ ^

Posted by: GEN | June 26, 2005 at 10:20 PM

kebariさん、おめでとうございます!!
あそこに飛んで行きたくなるようなすばらしい釣果でうらやましいです。
この週末は家族でキャンプに行き、初めてヤマメを釣った渓にちょっと入りましたが、大減水でサイト脇の本流でチビのみという結果でした。

Posted by: Nobu | June 26, 2005 at 10:47 PM

初尺イワナ、おめでおうございます。
しかし、画像に収められなかったのは残念ですね。
そう言えばオイラは最近イワナ釣ってないな~

Posted by: Blue Back | June 27, 2005 at 07:52 AM

GENさん、ほんと楽しかったですね。橋の下の宴会楽しみにしてます。
Nobuさん、梅雨で増水したら一度いきましょう。一雨降ればきっと楽しめますよ。
BlueBackさん、おひさしぶりです。超特大やまめの引きを堪能されてるんでしょうね。もう釣り飽きたとか?

Posted by: kebari | June 27, 2005 at 11:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91571/4714220

Listed below are links to weblogs that reference 裏磐梯尺いわな:

» 釣り友に刺激されて [1stFlyFishingContents・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...]
またまた桂へ午後から涼を求めて、、、ってぇーのは言い訳で早めに仕事が終わっただけの事。それにポカポカに温まった家へ帰ってもしゃーないし。って事で今回は少し上流の内緒のポイントへGO、現着は遅めの17時過ぎで慌しく身支度をしつつポイントを覗くと小さいライズ...... [Read More]

Tracked on June 28, 2005 at 10:04 PM

« 釣果との引き換え | Main | 僕たちの渓流フィールド山形・宮城・福島 »