« 丸沼 | Main | 奥日光 菖蒲ヶ浜キャンプ場 »

October 16, 2005

日光湯元温泉「おおるり山荘」

nikko_051
奥日光に出かけた時は、観光センター内にある野趣満点の「はるにれの湯」(500円)か写真の休暇村日光湯元(800円、昼のみ)を利用していたが、今回は新しいことろを探してみようと、奥日光湯元温泉の旅館の日帰り入浴が出来そうな宿を探してみた。何件か外から眺めていると、今まで見たことがない新しい大規模なホテルができている。それが「おおるり山荘」。外観はかなり立派で近寄りがたい感じもするが、ロビーで入浴のみの利用ができるか聞いたところ500円という回答。やすいっ、の一言でおおるり山荘を利用することにした。料金を払っておどろいたのはなんと、タオル、歯ブラシ、歯磨きのサービス付きでこの値段。要は手ぶらで500円で入浴可能ということ。nikko_050

よくよくみてみると、外見もシンプルなつくりであったが、内装は観光ホテルというようりビジネスホテルといった風情、観光地にはめずらしくシンプルで悪くいえば安っぽい。でも新しい建物で清潔感もあり、日帰り入浴になんら支障なし。
温泉は多数入浴していたので写真がとれなかったが、かなりひろく、くつろげる。あとから調べてわかったが、おおるりグループという有名温泉地に最近展開している激安宿の系列で16年11月にオープンしたらしい。
安くて文句なはし。団体客が多いのもうなずける。日光の奥座敷、湯元温泉の静寂な雰囲気にはあわないかもしれないが、リーズナブルな宿、スキーシーズンに利用してみても良いかも。温泉は他の湯元温泉よりややぬるいが、一方で日光湯元の熱いお湯が苦手な人にはちょうどかもしれない。

|

« 丸沼 | Main | 奥日光 菖蒲ヶ浜キャンプ場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91571/6423076

Listed below are links to weblogs that reference 日光湯元温泉「おおるり山荘」:

« 丸沼 | Main | 奥日光 菖蒲ヶ浜キャンプ場 »