« 福島浜通りライズ拾い | Main | GW釣行Ⅱ阿武隈高原縦走 »

April 30, 2006

GW釣行Ⅰ

Iwaki_061
GW釣行第一弾、長い人は9連休という人もいるようですが、僕は29~30、3~7のカレンダー通りの休み。前半29~30と福島浜通り南部から茨城県北部の渓流を釣り歩いてきました。
29日(土)船橋の釣友アラシさんに5時にピックアップしてもらいいわき方面へ向かう。アラシさんは今回から新車アルファードが釣りの足となっていた。とにかく広い、それにナビ、ETC付きだから見知らぬ土地へのドライブ、車泊、高速走行と遠征には最強の車だと思いました。ただ新車で林道を走るにはやや勇気がいります。
例によってETC半額割引を使い現地着7時、もうすでに何台かは渓流沿いに車が泊まっていたが、GWにしては人が少ない印象。前々週に良い釣りができたポイントから入るがさすがに前回ほどの反応はない。ライズは釣り上がっていくとぽつぽつみることができるが、サイズが総じて小ぶりで反応もかなりシビアになっていた。前回をはるかに上回る距離をほぼ一日かけて釣りあがっていった。結果はアラシさんの26cmいわなが最高であとはいずれも20cm未満のやまめ、夕方5時過ぎに納竿とした。
Iwaki_070
その後は、一般道を高萩に移動、高萩の管理釣り場にあるロッジでGENさん主催のオフ会に合流し、夜11時過ぎまで総勢6名のフライマンが集まり楽しい夕食をとることができた。移動途中高萩の松岩寺の前をたまたま通ったが山桜のピーク、ライトアップされたさくらが幻想的な雰囲気を醸し出し静かな山里の夜に映えていた。
30日(日)ロッジで朝食を食べ、午前10時のゆっくりしたスタート、GENさんたちは福島方面の渓流に向けて出発。僕とアラシさんはまだ入渓する川を決めてなかったが、道路わきの流れを覗いていたところに漁協の監視員が通りがかり、入漁券をセールスされたので「じゃあこの川にしよう」ということで適当に入渓した。
Iwaki_072
ここは5年以上まえに一度だけ来たことがあるが、人が多かったため以後敬遠していた川。いざ入ってみると意外にも魚影が濃い。丹念に竿抜けと思われるポイントにフライを落とすと結構反応がある。当初は1時間程度で帰るつもりであったがなかなかやめられない。さすがに正午をすぎてからはピーカンの日当たりで反応も鈍くなり納竿とした。気がついたら午後2時をすぎていた。

|

« 福島浜通りライズ拾い | Main | GW釣行Ⅱ阿武隈高原縦走 »

Comments

レポート早かったですねぇ。
僕も頑張って作りました。(笑)

2日目もしっかりと釣ってたみたいで安心しました。
kebariさんの釣り場データベースの情報量は相当量なんですね。

Posted by: GEN | May 01, 2006 at 09:47 AM

GENさん、お疲れさまでした。おかげさまで2日目は久しぶりの渓流で楽しめ、「近場の渓」を見直しました。一瞬年券を買おうかと思ったくらいです。また遊んでくださいね。

Posted by: kebari | May 03, 2006 at 12:27 AM

あの川の年券はちょっと高く付くと思いますよ。
さて、GW第2弾の釣行はいかがでした?
僕の方は大変満足のいく結果となりましたが。

Posted by: GEN | May 07, 2006 at 10:27 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91571/9835017

Listed below are links to weblogs that reference GW釣行Ⅰ:

» 恒例のオフ会 [日々雑々]
 GWの幕開けは恒例のオフ会です。心配した雨も降らず、楽しい2日間を過ごす事が出来ました。 レポートはこちら [Read More]

Tracked on April 30, 2006 at 11:10 PM

« 福島浜通りライズ拾い | Main | GW釣行Ⅱ阿武隈高原縦走 »