« 海釣り | Main | 謹賀新年 »

November 19, 2006

若栗フィッシングの森ミニオフ

Umitsuri_029
11月18日(土)前からバンブーロッドを作ってもらうことになっていたGENさんとロッドの試し振りを兼ねての管理釣り場釣行。場所は茨城県高萩IC近くの若栗フィッシングの森。現地集合で一足早く到着し、いざ釣ろうと思ったら管理棟前に去年はなかった新しいレギュレーションが記載されていた。
①フライは上の池のみ。より広い下の池(写真の池)はルアーのみでフライは禁止。
②マーカー、インジケーターでの釣り禁止。
いずれも少々納得しがたい規制だが管理人にいわせれば「フライは釣れすぎてルアーマンに不公平」とのこと。僕なんか管理釣り場であっても全てリリースするし、フライ・ルアーともにキープ数制限が10匹までとあるので不公平とは言えないと思うけどまあルールだから仕方なし。
ただし、40代にはマーカーなしでミッジの釣りはかなり厳しい。それに初心者にマーカーでまずは一匹と言えなくなってしまった。フライ初心者にはかなり厳しい管理釣り場の一つになるような気がする。
GENさんに合流するまで、ミッジドライでティペット7X、レインボー、さくら鱒、ブラウンが飽きない間隔で出てくれた。ミッジのサイトフィッシングで岩魚を釣りたかったが岩魚だけは一日僕のフライには殆ど関心を示してくれなかった。
Rod
GENさんが1時間半程度で到着、さっそくロッドの試し振りとなったが、ロッドを10本も並べられると壮観。一本ずつ振ってみるが、それぞれ個性があって面白い。特に3番7フィートの2本は是非とも渓流本番で振ってみたいアクションだった。今回は既に持っているロッドと番手を変えたかったので7半#4をオーダーすることにした。
来年の渓流解禁が楽しみ、今回はGW近辺に入る広い川をイメージしての発注だったので、想いの川で尺クラスの渓魚でロッドを曲げるのを楽しみが増えそうだ。

|

« 海釣り | Main | 謹賀新年 »

Comments

お疲れ様でした。
夕方の寒さは身にしみましたねぇ。
これからまだまだ寒くなると言うのに・・・(^_^;)

竿、もしかすると早めに始めることになるかもしれません。
ま、その辺はブログを見ててもらえたらと思います。
例の川用となると、もっと長い竿でも良いんでしょうけど
さすがに重くなりますからねぇ・・・

Posted by: GEN | November 20, 2006 at 09:24 AM

お疲れさまでした。ほんと冷え込みましたね。
ロッド楽しみにしています。
来シーズンの新緑のころのイメージトレーニングをしておこうかな。

Posted by: kebari | November 20, 2006 at 11:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91571/12751000

Listed below are links to weblogs that reference 若栗フィッシングの森ミニオフ:

» 試し振り会 [日々雑々]
 シーズン中から竿製作の依頼をくれたhonoさんとフルタさん。フルタさんはギリギリ最終釣行で試し振り(釣りか)ができたけど、honoさんとはなかなか時間が合わず川での試し振りは出来なかった。その後見本ロッドの製作やら、北海道やらがあって、ようやく今日試し振りをする機会が持てました。  場所は、いつもの若栗。違う管釣りで、と言う話もあったのだけど、釣りの後の予定とかで高速に近い若栗になりました。ウチに来たフルタさんと一緒に若栗に向けて出発した頃、honoさんは既に到着して釣りをしていたみたいです... [Read More]

Tracked on November 20, 2006 at 09:26 AM

« 海釣り | Main | 謹賀新年 »