« GW釣行、福島県北、裏磐梯 | Main | 福島浜通り室原高瀬川水系 »

May 13, 2007

裏磐梯山菜釣行

Ca330079
5月12日(土)「今週はどこいこうかな~」なんて先週木曜日あたりに考えていたが、よくよく考えると今週は車が使えない。いつもGWを含め週末の大部分を僕が車を独占していたので、とうとう週末釣行にストップがかかってしまった。でも冷静に考えると「週末自分がいたからといっても粗大ゴミ扱い、要は車が求められてるだけなんだ」なんて一人で勝手に納得し、頑張ってアッシー君を探してきました(^^;
今回釣行の同行者は同じく千葉県に住むオリさん。オリさんは僕の前の職場の後輩。転勤してきたときに不用意にも「趣味はフライフィッシングで~す」と言ったばかりにいざというときの僕の「緊急時リスト」に載ってたんです。オリさんももちろん釣りには行きたいのですが、どうも家族の許可がなかなか下りないらしい、、、、今回は「仕事と一緒、、、」なんて屁理屈で許可をもらったのかも。
午前5時自宅発。今回は運転手付き、しかも購入したばかりの新車で快適快適(^^)。初心者のオリさん同行ということで目的地は福島県浜通りにして、ヤマメの数釣りを考えてました。ところが、いわきでICを下りて目的の川を見ると残念といおうか予想通りといおうかまだ田植え後の水田の水が川に入り泥濁り状態でした。しかたなく裏磐梯に方針変更。前週はまだ水が多かったのですが、そろそろ落ち着いて釣りになりそうという地元の友達の情報でとりあえずやってみようということになりました。
Ca330077
現地着は9時前、気になっていた先行者はいないようだが、先週と様変わりで気温は9度、先週はこの時間でももう20度近くあったはず。魚の反応は予想通り鈍かった。3時間程度釣り上がり、昼頃からようやくドライの反応がよくなり、かなりの大物ヤマメも出たが残念ながらあわせ切れ。よく釣れるときは緊張感が続いてあわせ切れとかのミスは少なくなるが、散発でしかでないときは緊張感の維持が難しい。同行のオリさんもあたりは何度もあったがなかなか合わせられなかった。僕は20cm前後のヤマメを午後1時~2時の間に10匹程度。オリさんも何とか1匹、今シーズン初ヤマメを釣ることができ一日を終わることができた。
ヤマメの反応が悪い時間帯はたらの芽、こごみ、ウド、コシアブラの山菜を詰みながらの釣り上がり、厳しい釣りながらそれなりに楽しみを見つけることができました。

|

« GW釣行、福島県北、裏磐梯 | Main | 福島浜通り室原高瀬川水系 »

Comments

裏磐梯はもうちょっと、って感じですかね。
まあ、その分山菜採りでモトは取った感じがしますが。

裏磐梯が良くなる頃は根曲がり竹の時期ですが
川沿いにはあまり無いみたいですよね。

Posted by: GEN | May 15, 2007 at 02:53 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91571/15054553

Listed below are links to weblogs that reference 裏磐梯山菜釣行:

« GW釣行、福島県北、裏磐梯 | Main | 福島浜通り室原高瀬川水系 »