« 土用の丑 | Main | 阿武隈高原夏ヤマメ »

July 30, 2007

夏休みの渓

Hinoemata_005 7月28日(土) 3週間ぶりの釣行。今回も避暑を兼ね、南会津桧枝岐方面へ行くことにした。金曜夜10時出発、12時に宇都宮のホンさんをピックアップし、現地到着が午前2時。夏休みでかなりの釣り人が入るだろうと思ったので早めの5時入渓、朝一番で数匹の岩魚を釣ったものの、さすがに釣り人銀座、プレッシャーは大変なもので3週間前とは様変わりで反応はかなり厳しかった。

C&R区では100mくらいの間隔にある踏堰堤にそれぞれ2名程度のフライマンがたちこみ釣れる気がしない。早々にC&R区をあきらめ、反応のあるポイントを探して回ったが、前回のようにテンポよくというわけには行かない。夕方までに二桁ぎりぎりという結果だった。おそらくイブニングをやれば岩魚の好釣が期待できただろうが、日帰り日程だったため早めに退渓し、南会津町旧舘岩村付近の川で夕暮れ時に山女と遊んで納竿した。所用時間一般道で片道4時間半、往復600Km

|

« 土用の丑 | Main | 阿武隈高原夏ヤマメ »

Comments

片道300km、頑張りますネ。
これだけの距離を移動するのですから、自然と釣りにも気合が入ってあたりまえかも・・・
私は近いので、どうも気合が入りません。

Posted by: 「大」@安達太良山麓 | August 01, 2007 at 12:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91571/15953411

Listed below are links to weblogs that reference 夏休みの渓:

« 土用の丑 | Main | 阿武隈高原夏ヤマメ »