« April 2008 | Main | January 2009 »

December 31, 2008

20年回顧

昨日まで仕事だったためまだ年末という気はしなかったのですが、例年どおり帰省の新幹線の中で年賀状を書いてると年の瀬の慌ただしさを感じてきます。
今年は本当に「忙しかった」の一言に尽きます。三月の栃木解禁からいつも通りの渓流釣りがスタートしたものの、四月の転勤で「超多忙部署」へ移りそれ以降は休日出勤で釣りは月一ペースへ大幅減少。また同時期一番同行回数の多かった釣友の海外転勤で遠征の機会も減ってしまいました。
ただ釣行頻度は減ったものの一人でも行きやすい近場の福島浜通り、中通りの渓流を丹念に攻めるようになったため、新たな「お気に入りポイント」のデータが増えたのが今年の成果と言えるかもしれません。
未曾有の金融危機で飯の種の本業は来年も更に厳しくなりそうですが「忙中閑あり」の気持ちで来年も渓流通いを続けて行きたいと思っています。
今シーズンもお世話になりありがとうございました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | January 2009 »