« 尺連発 | Main | 梅雨の渓流 »

June 03, 2012

泣き尺連発

泣き尺連発
泣き尺連発
6月2日今回も先週良い釣りが出来た鬼怒川支流を目指した。深夜1時出発、現地着は3時半、日の出ととも入渓し先週のポイントで早速良形のヤマメ、ただその後が続かない。日差しが渓に入りだしたころ漸く瀬でヤマメが出だし午前中で10匹程度。午後はいままで入った事のないところも釣り上がり最高は29センチの泣き尺クラスが2匹
ハイシーズンらしい良い釣りができた。あたりフライは14番ピーコックボディのカディスパターン。イブニングはサイズは22〜24程度だったが20匹程度の数釣りができました。今回同行の友達は残念ながらボウズ、流れが速いのでドラグフリーでポイントに正確にフライを流せるかで差が出たのかもしれません。帰りはいつも通り道の駅湯西川で温泉に浸かり深夜12時帰宅。

|

« 尺連発 | Main | 梅雨の渓流 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91571/54865334

Listed below are links to weblogs that reference 泣き尺連発:

« 尺連発 | Main | 梅雨の渓流 »