September 26, 2010

シーズン最終

シーズン最終
9月26日、今シーズン最終の渓流は阿武隈高原の里川。稲がすっかり釣り色づきまさに日本の田園地帯の風景。台風の影響でやや増水してましたがヤマメ26センチを筆頭にイワナもでて「日本の秋」を堪能できました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2010

連休釣行(一日目)

連休釣行(一日目)
9月19〜20日、今月初の釣行。なかなか行けなかったので一泊二日で予定を組んでいきました。同行者は会社の海釣のベテラン。フライフィッシングははじめてなのでまずはキャスティングの練習のため広々としあ会津磐梯の川を選んだ。前日電話で聞いた漁協の話では当日今年最後の放流をするということだったので何とか連れに釣って欲しいと思ったがピーカンの日照りで期待はずれ。僕だけはイブニングも含めイワナ、ヤマメ10匹程度。昼入った支流で26センチの良形ヤマメもでたが本流筋では20センチ程度で大型はフッキング出来なかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

連休釣行(二日目)

連休釣行(二日目)
9月20日、連休釣行二日目、前日釣りの後猪苗代にある温泉に入り喜多方ラーメンを食べ阿武隈高原にある道の駅東和で車中泊、二日目は阿武隈高原の渓流を釣歩くことにした。朝一番目的の渓流は前日夕立でもあったのか増水と濁りで断念、そこから20分程度移動しそこで同行初心者に初ヒット。連れに釣ってもらいほっとしました。その後もう一度移動し稲が黄金色に輝く水田の中を流れる里川を釣り上がり大望の良形に出会えました。ヤマメ27センチ、イワナ22センチ。そこで満足出来たのど14時納竿、帰宅した。往復730キロ、秋の釣り楽しめました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2010

南会津

南会津
8月13日今回は初心者を連れて行ったので出来るだけ魚影が濃くキャスティングが容易な南会津のC&R区を目指した。前日夜出発し水戸で同行者をピックアップ、水戸から一般道路で経由で塩原、田島から会津へ入る。真夏の開豁な渓のため朝一番が勝負。9時前まで尺ちかいイワナを含め10匹程度。夕方まで温泉に入り仮眠、イブニングでヤマメ、イワナ5匹。同行初心者にもイワナが釣れやれやれ。往復750キロ、水戸経由デイったので通常時+200キロ。遠くまでいったかいがありました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 09, 2010

鬼怒川水系

鬼怒川水系
8月9日、夏休みをとって遠征したかったが、同行予定の友達と予定があわす今回も前回と同じ場所に日帰り近場で遊んできました。幸い前日までの猛暑はなく曇り時々雨。夏場の厳しさはあるも岩魚、ヤマメ20〜24センチがそこそこ出てくれました。プールには尺クラスもたくさん見えたが全く反応なく手が出ませんでした。まあ夏場にしては上々かもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2010

鬼怒川水系

鬼怒川水系
7月24日前日夜11時半出発、出発が遅かったので早朝狙いは近場の栃木県の渓流にした。道の駅で仮眠し朝4時半入渓。4時間釣り上がりヤマメ24〜26センチ10匹程度。それ以降は強い日差しで反応が薄れたが上流部でイワナ20センチ弱2匹を追加できた。昼には湯西川の道の駅で温泉に入り昼寝。イブニングに期待したが今回も入渓直後に夕立で雨、イブニングを諦め日帰り温泉に入り帰宅した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2010

男鹿川キャッチ&リリース区間

男鹿川キャッチ&リリース区間
7月17日前日仕事で早帰りが出来なかったので近場の川治温泉C&R区間に出掛けました。朝4時前に出発、現地着は6時半。入漁券購入の店で魚影の濃い場所を聞いて入ったら数投目で出たのが虹鱒。その後も虹鱒ばかりだったのでダム上流の沢に入った。渓相は抜群で日差しも遮られベストコンディションに見えたが出るのはチビヤマメだけ、人も多く入ってきたためすぐ脱渓し今年から新たにC&R区に指定された本流部に入ることにした。本流に入る前に昼寝をしてたら同行のIさんから良型のヤマメが釣れたとの電話、急いで準備し川に下りたらゴロゴロと鳴り出し雨が降り出したので中断した。西日本では雷雨の増水で流されたなんてニュースが連日流されてたので安全優先、ダム下の川治温泉の区間に戻った。時間はまだ3時すぎでしたが、雷雲で曇って来たためライズが始まりライズ狙いでイワナ、虹鱒と追加できた。イブニングは雨が強くなってきたので諦め温泉に入り帰路につきました。往復450キロ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2010

会津磐梯

会津磐梯
6月12日、二週連続で磐梯方面の渓流へ行ってきました。先週は曇りで気温も低く、雪代もまだ残っておりチビやまめ4匹の惨敗。今回は盛夏の陽気で活性が高く良型のやまめ、岩魚がでてくれました。ヤマメ5、いわな2。22〜26センチ。さすがに真昼は反応なくそばを食べて温泉、昼寝。午後4時〜7時半が好反応でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2010

浜通り

浜通り
5月22日、「先週の好釣をもう一度」と阿武隈高原に向かったがあいにく高原ではまだ田植前の掻き代で濁りが入り釣りにならない。峠を一つ越え浜通りの渓へ向かった。ここは温暖なせいか田植は終わり濁りもなし。最上流部から順次車で移動しながらポイントを拾っていった。夏は葦のボサで入りにくいせいか魚影はそこそこ。岩魚、ヤマメと一日ゆっくりと遊べました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2010

爆釣

爆釣
5月15日、4月に転勤があり仕事で走り回ってたため、この時期になってようやくシーズン二回目の釣行。田植の濁りが気になったが夕方までは大した濁りもなく快適な釣り上がりができました。午後からは曇天のなかライズか頻繁にありフライを乾かす暇もないほどの反応。解禁以降二回目で一年分釣ったような気になりました。ヤマメ30以上、途中で数えるの止めました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)